血液をサラサラにする飲み物

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

血液がドロドロな状態のままだと、

 

心筋梗塞や脳梗塞などの

 

生命の危険に及ぶ病気の発症の危険性が高まります。

 

心筋梗塞

心筋梗塞は高血圧や動脈硬化が悪化していった先にある病気です。

 

心筋にある欠陥がドロドロになった血液によって詰まってしまったときに起こすのが心筋梗塞になります。

 

脳梗塞

脳梗塞は、血液がドロドロになった状態のときに血管の壁に脂肪がこびりつき、血流が悪くなります。

 

そして脳の中の血管が詰まってしまうと発症する病気です。

 

脳出血

脳出血は血管が詰まってしまい、血流がとまったときに血管が破れて出血を起こす病気です。

 

 

血液がドロドロになっているときの自覚症状

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

血液がドロドロになっているときの自覚症状としては、高脂血症の人は自覚症状はほとんどありません

 

その他の場合には、

 

  • 疲労状態になる
  • 心臓病などの疾患をおこす

 

などがあります。

 

心臓病を発症してしまっては手遅れの状態に近いため、つまり健康診断などで指摘されるまでは気付かない人が多いのが現状になります。

 

 

こういった病気にならないためには

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

こういった病気にならないためには、血液をサラサラにする、保つ必要があります。

 

血液がサラサラになったメリットとして考えられるのは、血栓の予防が出来るという点です。

 

血液の流れと循環がスムーズになるので、血栓が出来にくく血管がつまりにくくなります。

 

よって動脈硬化になることも防げるので、脳卒中などになる危険性が低くなります。

 

高血圧の予防をすることも可能です。

 

血液を全身に送るために圧力をかける必要がないので、血圧の値が正常値に近づきます

 

血流がよくなると新陳代謝がよくなるので、ダイエット効果を期待することが出来ます。

 

 

血液をサラサラにする飲み物

緑茶

血液をサラサラにする飲み物ですが、まずはカテキンを含んでいる緑茶です。

 

カテキンは血液中のコレステロール値の増加を抑制してくれるはたらきを持っています。

 

さらに悪玉コレステロールが酸化するのを防いでくれるはたらきも持っています。

 

このことから、食後などに緑茶を飲む習慣が合った方が身体に良いでしょう。

 

麦茶

麦茶やサンザシ茶などにも似たような効果があります。

 

麦茶は緑茶よりも身体を冷やす作用を持っているので、夏は麦茶、冬は緑茶などと分けても良いでしょう。

 

サンザシ茶

サンザシ茶は脂肪分解成分をもっており、血管の拡張作用も持っています。

 

ドクダミ茶

ドクダミ茶は血液の循環を良くし、冷え性や高血圧を改善してくれます。
デトックス茶としても有名です。

 

ゴボウ茶

ゴボウ茶はポリフェノールを多く含んでいるので、消化管と血液の両方のコレステロールを分解して排出してくれる作用を期待することが出来ます。

 

 

その他の飲み物

クエン酸、アミノ酸

次はクエン酸、アミノ酸を含んでいるお酢です。
お酢も血液をサラサラにする効果があります。

 

お酢はクエン酸とアミノ酸が多く含まれていて、このクエン酸とアミノ酸は血液をかためる血小板の働きを、必要以上にはたらかせないように抑えてくれる力を持っているのです。

 

お酢をそのまま飲むのは胃にも悪いので、飲みやすくしてあるお酢の入ったドリンクなどを利用すると良いでしょう。

 

ちなみに空腹の状態で飲むと胃の弱い人は胃痛を引き起こすことがあるので注意しましょう。

 

ポリフェノール

次はポリフェノールを多く含む飲み物です。

 

ポリフェノールとは、植物だけがもっている成分で、

 

  • カテキン
  • フラボノール
  • カルセチン
  • イソフラボン

 

などもポリフェノールの一種になります。

 

ポリフェノールには強い抗酸化作用があり、活性酸素の増殖を防いでくれるのです。

 

活性酸素は体内で増えすぎてしまうと、細胞を傷つけてガンなどの病気の原因になってしまうことがあります。

 

活性酸素が増えてしまう原因は、

 

  • ストレス
  • 紫外線
  • 喫煙
  • 排気ガス
  • 殺虫剤

 

など様々な要因があります。

 

ポリフェノールを多く含む飲み物は、ココアや赤ワインになります。

 

赤ワインに関してはグラス1杯を1日に飲むと、血行を促進する効果があります。

 

DHA・EPA

あとはDHA・EPAが配合されているドリンクなどもおすすめです。

 

DHA・EPAはおもに青魚に入っている成分ですが、血管の壁や細胞膜、赤血球などもやわらかくしてくれます。

 

血液が固まりにくくなり、血液がサラサラになります。

 

硫黄化合物

硫黄化合物が含まれた飲みのものもおすすめです。

 

硫黄化合物とは玉ねぎやネギの辛み成分に含まれている成分になります。

 

血小板の凝集を防ぐ効果があります。
たくさんの玉ねぎを使用したスープなどがとくにおすすめになります。

 

食物繊維

食物繊維の入った飲み物をおすすめです。
食物繊維は腸の中のお掃除をしてくれます。

 

また同時にコレステロールの吸収も抑制してくれるので、血液をサラサラにしてくれます。

 

納豆キナーゼ

納豆キナーゼを含んだ飲み物もおすすめです。

 

納豆キナーゼは名前のとおりに納豆に含まれている成分ですが、納豆キナーゼは余分な血栓をとかしてくれる効果があるので、脳梗塞や心筋梗塞の予防に効果的です。

 

基本的なことになりますが、水も飲まないといけません。

 

身体に水分が足りないと血液中の水分も少なくなっているので、血液がドロドロになりやすい状態になってしまいます。

 

こまめに水分補給をするようにしましょう。