玉ねぎの皮の効果効能

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

自分の血液や血管年齢がもっと若くならないかと思いませんか。

 

実年齢よりも血管年齢が高い人も少なくありません。

 

あまり検査をすることはないかもしれませんが、自分の血管年齢に自信がない人は多いはずです。

 

普段の食生活や生活習慣を見直してみると、どう考えても体の内側が若いとは思えないのならば、まずは玉ねぎを意識して食べるようにして、血液をサラサラにしましょう。

 

そうすれば、血液が改善されますし、血管年齢も若返るかもしれません。

 

 

皮に多く含まれているケルセチン

特に注目したいのは皮に多く含まれているケルセチンです。ケルセチンはポリフェノールの一種で、抗酸化作用がとても強力です。

 

抗酸化作用とは、体の中にある錆を取ってくれ、老化防止に役に立つことです。加齢によって人間の体の中に活性酸素が増えてしまいます。これが体を錆びさせる原因です。

 

抗酸化作用のある食べ物や飲み物を摂取すると、活性酸素を減らしてくれるので、若返り効果が期待できます。

 

 

活性酸素が体内にあるということ

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

活性酸素がたくさん体内にあるということは、もちろん、血液にも含まれています

 

すると、血液はドロドロになってしまうのです。

 

血液がドロドロになると血流が悪くなります。

 

活性酸素が減ることで、血液がサラサラになれば、血流が改善されますし、動脈硬化の心配もなくなります

 

すると、血管年齢が若くなります。

 

健康的な体のためにもケルセチンは意識して摂取したほうが良いです。

 

 

ケルセチンが多く含まれているのは

ケルセチンが多く含まれているのは、玉ねぎの皮の部分です。

 

中身にも入っていますが、皮は中身の約20倍ものケルセチンが含まれています。

 

しかし、あまり皮まで食べることはないでしょう。食べにくいところですから、中身だけ食べて、皮を捨てているのではないでしょうか。

 

うまく活用したほうが良いのですが、自分で調理するのは大変です。

 

そこでおすすめしたいのがサプリメントです。タマネギの力が良いでしょう。

 

 

おすすめしたいサプリメント

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

毎日のように我慢したり、工夫して皮の部分を食べることは難しいですから、サプリメントで摂取したほうが良いです。

 

たっぷりケルセチンが含まれています。

 

ケルセチン以外にも血液をサラサラにする成分を配合していますから、より血液や血管の状態が改善されるのではないでしょうか。

 

研究に研究を重ねた結果、作られていますから、健康効果がとても期待できます。

 

 

加齢とともに硬くなる血管

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

そもそも血管は、加齢とともに硬くなってしまいます。

 

若いころと比べると体調を崩しやすくなるのも当然です。

 

見た目も老けてしまいますが、やはり血液の状態や血管年齢が大きく関係しています。

 

血管のしなやかさが失われてしまうのを少しでも食い止めるのではなく、改善して若々しい体を取り戻しましょう。

 

 

悪い状態のまま血管を放置し続けてしまうと・・・

悪い状態のまま血管を放置し続けてしまうと、大きな病気を引き起こしかねません

 

血液がドロドロの状態では、心筋梗塞や脳梗塞と言った命に係わる病気を引き起こすことだって考えられます。

 

だから、口にするもので改善できるのならば、早く改善したほうが良いです。

 

意外と大病であっても、自覚症状が出ないうちに進行して、何らかの症状が出たときには手遅れとなることが多いです。

 

今は、特に何も症状がなくても万が一に備えて始めましょう。

 

 

サプリメントの利点

簡単に摂取できる

サプリメントであれば毎日、簡単に摂取できます。毎日のように玉ねぎ料理を考えるのは大変です。

 

特に、皮をどうやって生かすのかを考えるのは難しいことなので、タマネギの力を頼ってみませんか。

 

2種類の抗酸化作用成分

抗酸化作用の強いケルセチン以外にもシクロアリインという成分が入っています。シクロアリインはアミノ酸の一種で、血液ドロドロを改善する力があります。

 

ケルセチンもシクロアリインもどちらにも血液を改善する働きがありますから、明らかに血液や血管の状態があまり良くないと思っている人におすすめしたいのです。

 

飲みやすい

粒自体は決して大きくはありませんから、とても飲みやすいでしょう。1日3粒を毎日飲み続けてみてください。

 

玉ねぎの香りが強いので、とても効果があると飲むときに思うかもしれません。1日3回に分けて飲むと良いでしょう。

 

医薬品ではありませんから、毎日、違うタイミングで飲んでもかまいません。続けることが大事なので、飲むタイミングは自由で良いでしょう。

 

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

 

 

口コミでの評判

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです

口コミでも、毎日簡単に飲み続けられると評判です。

 

そして、飲み始めてから体の調子が良くなったといううれしい声もたくさん届いています。

 

朝の目覚めが悪かった人が、すっきり朝起きられるようになったという声まであります。

 

血液や血管の状態が改善することで、全身がシャキッとした感じがするのかもしれません。

 

見た目は、体の内側が若い人のほうが若く見えると言われています。

 

だから、タマネギの力を飲み続けて、体の内側が若返れば、見た目も若返るかもしれません。

 

サプリメントなので、毎日飲み続けることも苦にはならないでしょう。

 

即効性があるわけではないので、飲み続ける必要がありますが、毎日忘れずに飲み続けていけば、見た目まで若返って明るく前向きな気持ちにもなれるかもしれません。

 

血液をサラサラにする食べ物は?玉ねぎ、青魚などです